オヤジのアテ研究室 B棟

カテゴリー Staff Blog

クイズ!アテてミーナ♪

ということで、酒好きのただのオヤジがうまいアテを研究しています。

週末になるとお酒が解禁になる我が家では、アテづくりも楽しみのひとつ。

さて、この材料で何をつくるでしょう?

 

(今夜は、庶民が飲むビールとやらをいただこうか、ひぐち君)

(男爵!でしたら、庶民が愛するつまみというものがございます!)

 

男爵といえば、そう!ポテサラです。今回は普段作っているものとは違うポテサラに挑戦!

いぶりがっことナッツが決め手。ナッツは無塩タイプを使用。今回はくるみとアーモンドをチョイス。

(いぶりがっこは、秋田の名産品。燻った香りがクセになります。くるみやアーモンドは、糖質が少なく抗酸化作用があって、オヤジには必須のアイテム)

 

じゃがいもは、しっかり洗ったら皮のママ茹でます。レンチンでもいいのですが、そこはオヤジのこだわりです。茹でてる間に、ナッツ、いぶりがっこ、玉ねぎを細かく刻んでおきます。なんでだろう、涙が出ちゃう…。玉ねぎのせいですね。こいつ、辛いやつだな! そんなときは、みじん切りにしたものを空気にさらすだけで、辛味が抜けるんだとか。ほんとか?

じゃがいもが茹で上がったら、手で皮を剥きます。きれいに剥けるけど、すごく熱いので気をつけて。中が硬めぐらいが個人的には好きです。

さて、こんな感じ。

 

じゃがいもをある程度の大きさにカットして、ボウルに投入。マッシャーで潰します。お酢を加えると、日持ちもするし旨味も増します。

塩・コショウ・マヨネーズを加えてまぜまぜしたら出来上がり。

皿によそったら、パセリをひと振り。今夜はビールがすすみますよ。

かんぱ〜い!