オヤジのアテ研究室 番外編

カテゴリー Staff Blog

今年の夏は、長めのお盆休みをいただきました。
ですが、ワケアリでほとんどを禁酒で過ごすことに ・゚・(ノД`)・゚・

酒好きとしては、辛い夏休みです。

というわけで、番外編。
山の日に、山奥へやってまいりました。
ここは、山形の肘折です。

山道をくねくね走っていくと、谷のようなところに温泉街が見えてきました。

写真には写っていませんが、左手奥の黄金温泉というところに宿泊です。



温泉街に行くには、手前のスロープのようなもので降りていかねばなりません。

こんな感じ。

向こう側から見るとこうなってます。
人工的に作られたものです。

山奥の自然の中ということもあり、たくさんのアブが車に群がって
手痛い洗礼を受けました。

宿の人に殺虫スプレーを借りて、なんとかチェックイン。
部屋に案内してもらうと、そこにはエアコンが無く、扇風機が1台のみ。
ひょえ~! 眠れるかな〜?

驚くことに、夜になると涼しくなって快適に眠れました。
明け方は、むしろ寒くて目が覚めるほど。
恐るべし。山奥の自然。

山形といえば、郷土料理として鯉の甘露煮が振る舞われます。
これは、正直苦手な人が多いかも。
独特な臭みを感じて、完食はできませんでした。
うまい日本酒でもあれば、ちびちびいけたかな。
残念です。

決しておしゃれではありませんが、
山奥の避暑地で、田舎の爽やかな空気を感じるのも悪くありませんね。



虫が苦手な人にはおすすめできませんけど…